「ラーメン大好きK池さん」的ブログ

byへたれカイジ

今日の気分

見に来て下っていた皆様、
本当にありがとうございました。

カテゴリ

全体
はじめに(ブログ説明等)
へたれカイジのラーメン紀行
別メニューも食べてみました
あれ食いてー(再食)
とりあえず報告までに
たまには他のモンも食え
鹿児島では「飲ん方」と言います
日記書かなきゃ忘れるもので
訪問済ラーメン店一覧

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

★浪花お好み焼き三昧★
ネコ!いつかは干支に・・・
blackeyes ph...
ciao log*
未来の自分へ
こうだこの似顔絵日記

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

お酒・お茶
食べ歩き

画像一覧

みなとラーメン

ラーメン 大 700円

b0248253_17134342.jpg






「さようなら、そしてありがとう」

この店が完全閉店すると決まった時、足繁く通った常連客の心の中は、哀愁と感謝の念で満ち溢れたはず。垂水の名店「みなとラーメン」。40年以上に渡って作り上げてきた味は、看板と共に終わりを迎えてしまった。しかし、これも世の流れ。悲しいが、笑顔で送り出そうではないか。

ところが、突然その名店がひょっこり帰ってきたという。そう聞けば、「あの老齢の奥方が?身体は大丈夫なのか?」と思われるだろうが、そこは心配無用。店を再開させるのは、店主の親族にあたる「二代目」である。

「一代限りの味」として知られていた当店だから、この「二代目」の登場には誰もが驚くかもしれない。だが、当店の味が無くなるのを惜しむのは、何も常連客に限った事ではない。先代を愛する身内も同様でなのである。さあ、歓喜の感慨に浸りながら早速頂こう。

当店のラーメンを食べるなら、やはり一口目はスープから。そのベースは鶏ガラ一本と潔い、鹿児島では珍しい鶏白湯。朝早くからじっくりと仕込み、香りも旨味も十分に引き出している。だが鶏独特の臭みはなく、後口の良さが実に素晴らしい。

このベースを彩るのは、落ち着いた香味の醤油ダレ、そして「鹿児島ラーメン」ではよく見る「揚げネギ」。ただし、これは他店とは一味も二味も違うもの。ニンニクの香りを移した油で玉ねぎを揚げ、薬味兼香味油として使用するのが通常の「揚げネギ」だが、当店は玉ねぎに加え、ニンニクもそのままたっぷりと使用しているのである。しかし、丁寧に芯を取り除いているため臭いは殆どないので、女性も安心して是非とも完食を。

この「鶏一本のベースでも、これ程までとは」と唸る程に旨味が効いたスープで味わうのは、軽快な歯応えの中細ストレート麺。しばし丼の中で麺を泳がせて、スープが良く馴染んだら一気に啜り上げて。先代のものよりも若干固めに茹でられており、噛む度に麺に絡んだスープが弾け飛ぶ、何とも楽しい一体感を実現している。再オープン当初から、既にベテランの域に達している出来栄えである。

トッピングは、味がしっかりと染みたチャーシューとモヤシの二種。チャーシューは小振りな大きさだが、「大」は麺と同じくたっぷりと盛られているので、麺は勿論、「ごはん(100円)」とも合わせて楽しんで。スープをたっぷりとかけて、チャーシューをおかずに手早く掻き込むご飯。ラーメン好きならずとも、思わず涎が出てしまうのでは?是非とも頭に浮かんだ映像を、当店に足を運んで実現して欲しい。

その変わらぬ見栄えと味に、「おかえり、そしてただいま」と声をかけたくなる一杯。



(平成24年7月2日 実食)

いや、ホントはちょっぴり変わったと思うっすけどね(汗)←ヲイ

ども、垂水フェリーの駐車場(垂水側)で記事を書いてるへたれカイジっす。今回、初めてターミナルから歩いて行ったっすが、別段苦にならない距離っすね。涼しくなったら、ぶらっと歩いて行ってみよっと。車載せなきゃ安いしw

まぁそりゃさておき、さるお方の情報のおかげで実現した「復活最速(多分)レポ」でも。あ、珍しく外観写真を撮ってきたので、お一つどぞ。

b0248253_17151224.jpg


・・・やってんのか?(汗)暖簾がないと分かりにくいなぁ。でも、これがあったので一安心。

b0248253_17154658.jpg


可愛いしゃもじだねぇ。それじゃ突撃。こんちはー・・・もうお客がカウンターを埋め尽くしとる(汗)そういや少し狭くなったかな?どうやらプチリフォームされた様子。あ、一つ空いてるね。すると、女性の方が「奥もありますよ」と。見ると、6人位は座れそうなテーブルが。いつもだったらカウンターに座るんすがね、今回は気合入れて写真を撮りたかったので、遠慮せずにテーブルを使わせて頂きました。

さて、メニューをば。「ラーメン(500円)」と「ラーメン 大」、そして「ごはん」。うん、そのまんまだわ。そりゃモチロン「ラーメン 大」でしょ。お願いしまーす。

待っている間、お庭を眺めていると・・・お、ありゃ先代店主のおばあちゃんじゃん!お元気そうで何より何より♪ほんわかとした気分になったところで・・・きましたっ!

おぉ~、見た目は全く変わらねぇなぁ。・・・いや、ちょっと醤油のカラーが強くなったか?とりあえず、いただきまーす。先ずはスープをば。・・・ほぉ~・・・美味い・・・。少しベースが軽くなったのと、醤油ダレが強くなったのを感じたけれど、全体の構成は前とおんなじだわ。それもやっぱり、この「揚げネギ」のおかげかな。もう一店くらい行く予定だけど、後で全部飲んじまおうっとw

それじゃ麺を。ん?中細だったっけ?まぁ忘れてるだけだろ。ではズルズル。・・・!歯応えがイイねぇ~。先代も固めに茹でる方だったけど、二代目は更にギリギリの線で仕上げてるわ。お年寄りにゃーも少し柔らかめがイイのかも?って感じっす。

ごちそうさまー。うん、これで一安心。二代目店主、結構お若い方だったし、私がラーメンを食えなくなるまで店が存続するわw

Rさん、情報あざーした!




みなとラーメン
垂水市錦江町1-41
11:00~売り切れ終了
定休日 不定(近日決定)
by hetarekaiji | 2012-07-02 17:32 | へたれカイジのラーメン紀行 | Comments(0)